スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

超がつくほどの…

►2007/01/10 21:39 

おじいちゃんっ子です、私は。
共働きだった忙しい両親の代わりに、父方の祖父が赤ちゃんの頃から私の面倒を見てくれていました。
末孫だったこともあり、本当に可愛がってくれました。
父を含め男の人に抱っこされるのが嫌だったことが、記憶の片隅に残っていますが、おじいちゃんだけは別。
二人でかりんとうを頬張りながら、時代劇を見ていたというのは、今でも家族や親戚の間では有名な話。
未だにラブラブで、おじいちゃん自らも「モコはおじいちゃんの一番のめごだはんでな」(一番かわいいんだよ)と言っています。
とにかく私とおじいちゃんの間には、様々なエピソードがあります。
それぐらいおじいちゃんっ子です。

そんな私は、テレビや映画で「おじいちゃんと孫 娘」の題材に弱いです。
さっきも、孫娘に誕生日を祝ってもらったじいさんが、連続殺人犯に殺されたのを見て、マジで涙ぐんでいました。
ヒドイよ~(´Д`)

予断ですが、じいさんキャラにも弱いです。
元祖は故西村晃に始まり、オヒョイ、三國連太郎などなど。

日々の徒然Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

今年は最高のおじいちゃん孝行できそうだね!
うらやましいです。


No:81 2007/01/11 00:02 | まさまさ #-URL[ 編集 ]

≫まさまささん
みんな「おじいちゃん泣くびょん」って言います。
ちなみに姉が初めてのボーナスからおじいちゃんにお金包んだ時も、結婚した時も泣かなかったけど、
私が初めてのボーナスからお金包んだ時は泣いてました。

小さい頃から、おじいちゃんに花嫁姿見せるのが夢だったので、その夢が叶いそうで嬉しいです。


No:82 2007/01/11 00:10 | MOCO #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。