スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

理想と現実

►2012/07/31 00:19 

さてさて、出産直後から順調だった母乳育児、途中、乳頭保護器を使うなどしましたが、おかげで息子は病気もせずにスクスクと成長中であります。


母乳育児をするにあたり、ずっと決めていたことがあります。

それは

絶対に「断乳」はしないこと!


「絶対」は言い過ぎかもですが、病気や第二子妊娠など、やむを得ない場合を除き、息子が自然に離れる、もしくは自分からいらない、と言うまで、こちらから無理矢理、唐突に授乳を断つことは極力避けたいと思っていました。

続けたくても、夜中の授乳が続いたりすれば、体力的にも辛くなることも出てくるだろう…そうなっても、無理に離すのではなく、息子なりに納得できる形で、きちんと「卒乳」させ、できるだけ長く、最低でも二歳までは授乳させたい、そう考えていました。


三ヶ月過ぎたあたりから、夜もまとめて寝るようになり、最初は分泌低下や、おっぱいトラブル、息子の体重が増えなくなるのでは?と心配もありましたが、本当にありがたいことに、トラブルも無く、息子もどんどん大きくなり、これは楽に長期の授乳ライフを満喫できる!と喜んでおりました。

しかし、離乳食がスタートし、本当に順調に食べ進めていく息子…。
だんだんと、おっぱいを飲む回数が減ってしまい、今は眠くなった時にしか、ガッツリ飲まなくなってしまいました。

後はたまに、片乳だけをちょこっと飲んで終わりとか。

おっぱいが嫌なのかな?と思って、搾乳したものを哺乳瓶であげても、50ccくらいしか飲まない。

離乳食でお腹いっぱいなのかな?
でもまだ、固形物から全ての栄養を摂れないから、なんだかんだ飲んでもらいたいのだけど…。
せめて一日三回食になるまでは、今の回数から減らないようにしたい。


哺乳瓶でも飲まないから、ミルクも飲まないだろうし、なんとか離乳食にミルクを混ぜて、栄養摂れるようにはしてます。


そして、栄養面が心配というのもありますが、長く続けようと思っていた授乳が、一歳前で終わってしまいそうな事に、今とてつもない寂しさを感じています。

「息子の成長の証」とチェックは言ってたけど、そりゃわかるけど、やっぱり寂しいものは寂しい!

母乳飲んでる時って、やっぱり凄く可愛いし、息子との繋がりを強く実感する瞬間だし…あぁぁん!寂しいよぅ!!

未分類Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

私も、出産前は絶対母乳育児にしようとしてました。
が、産後の私の体調不良によりちびは母乳を嫌がり、結局母乳育児は出来なくなってしまいました。
とても、寂しい気持ちで一杯でした。
二人目の時は、母乳育児がんばりたいなぁ。
ってか二人目ってあるのかなぁ
最近不安で、一杯です


No:1019 2012/07/31 16:47 | けっちん #-URL[ 編集 ]

>けっちん
二人目も母乳育児も、諦めず努力すれば叶うんじゃないかな。

特に母乳育児は、完全ミルク育児から完全母乳育児にできた人もたくさんいるからね。

二人目も、旦那さんがまだ仙台なのかな?でも、今からできることはたくさんあるよ。
生理不順なら婦人科行って治療すればいいし、他にも体質を改善して妊娠しやすい体を作っておくとかね。


うちも凄く辛い時期があって、本当に何度も諦めそうになったけど、でもやっぱり、諦めないで頑張って良かったって思うよ。


No:1020 2012/08/01 17:38 | MOCO #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。