FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

実家なう

►2012/02/18 23:25 

私の親戚に内祝を渡すため、弘前の実家に来ています。

青森のチェックの実家には、先週とその前にも行ってたのですが、私の実家に行くのは、自宅に戻ってからは三週間ぶりです。


弘前に住んでる姉家族も遊びに来ていました。

甥っ子(5歳)が、なんやかんやと息子を可愛がってる姿がとても微笑ましい。

これまでも、「抱っこする?」と聞くと、「えー?」と照れながらも、ちょこんと座って手を差し出したり、息子が甥っ子がいる方を見ると「俺の方見てる!」って嬉しそうにしたり。

今日は隣の部屋との襖をいきなり閉めて、何をしてるのかな?と思ったら、「みんな、目閉じてて!」と言ったので、襖が開くまで目を閉じて待ってたら、なんと、姪(3歳)と一緒に、息子のために座布団を敷いて、枕まで用意して寝床を作ってくれてました!

でも隣の部屋はちょっと寒いから、こっちの部屋にもう一度作ってくれる?と言ったら、姪とせっせと座布団やら枕やらタオルを運んでくれて、その間に母と「夜は普段は一緒に寝てるの?」とか話してたら、私の分の座布団まで持ってきてくれて…
すっかりお兄ちゃんになりました。
可愛いなぁ。


姪は、息子が産まれる前はしきりに「赤ちゃん産まれたら、優しいお姉ちゃんになるの」って言ってたけど、実際はまだ姉が息子を構うとやきもち妬いちゃって、まあ、それは仕方がないよね。
そのうち優しいお姉ちゃんになってくれればいいさ。

それでも「かわいいねぇ」とニコニコ(ニヤニヤ?)して見てます。



チェックのところの姪っ子ちゃん(4歳)も、本当に息子を可愛がってくれてて、息子には良いお兄ちゃんやお姉ちゃんがいっぱいで、幸せ者だなぁと思います。

そして、息子が産まれたことで、彼等がますます可愛いと思うようになりました。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。