FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

いざ出産 その4

►2012/01/05 09:53 

そして20日の朝、陣痛も相変わらずの5分間隔。そして子宮口はちょっと開いて、だけど2センチあるかないか。

朝ご飯も相変わらず食べる余裕もなく、前日言われた通りに、破水と促進剤の処置を受ける。

すると途端に、今までも相当痛かったけど、それまでの何倍も強い陣痛に襲われ、声を出したいとかじゃなく無意識に大声が出てしまうレベルで、本当はチェックに飲み物とか色々買い物を頼んでたんだけど、痛すぎて不安になって「行くな!」と言ってました。

それから一時間ほどしたら、今度はいよいよいきみたくなってきました。
だけどやっぱり子宮口が2センチくらいだったので我慢して下さいと…そこからが長かった!



だんだんといきみたいのも強くなってきて、我慢するのも相当辛くて、なのに子宮口が全然開かない!
赤ちゃんもかなり下がってきてるから無理もないだろうけど、とにかく我慢してと言われ続けました。

途中本当に辛くなって、だけどまだ3~4センチしか開いてないって言われた時に、無痛にしてくれって頼んじゃいました。
だけど、その時にもう一回開きを見てみたら7センチまでいきなり進んでて「今からなら間に合わないから、もう少しだしこのまま自然で頑張りましょう」って言われて、じゃあ頑張ってみようって頑張ったわけだけど、そこから全開になるまで更に三時間くらい掛かりました。

最後はチェックにお尻を押してもらいながらのいきみ逃し。
翌日チェックは全身筋肉痛になってたけど、あれが無かったら本当に途中でいきんでたと思う。

そのチェックの尽力も意味をなさない程いよいよ限界になって、そのあたりでまた隣のベッドに新しい人が入ってきたんだけど、迷惑とかなんとか気にする余裕なんて当然なくて、思うがままに唸って叫んで…もう何度目かわからないナースコールをしたものの「まだ7センチです」と言われ、この時は本当に絶望しました。

「もう無理です。なんとかなりませんか?」

と思わず言っちゃったもの。


そしたらベテランっぽい看護師さんを一応呼んでくれて、もう一度診てもらうと…


「ん…?全開だよ~。うんうん、全開だ。赤ちゃんもかなり下がってるね。今先生呼ぶから、あと本当にちょっとの我慢ね」



イェァアアアアア!!!!!!!!!



限界だけど、一気に気持ちが楽になって、もうちょっと頑張れそうな気がしてきた!つか、頑張る!

先生が来てもう一度内診。
「うん、いいですね。じゃあ分娩室に移動しましょうか。いよいよですね、頑張りましょう!」とゴーサイン。


そしてこの時、ちょうど母が病院に来て、散々立ち会い渋ってたから立ち会わないもんだと思ってたのに、チェックや私と一緒に分娩室にちゃっかり移動してましたwww


分娩はいきめない時に脚をアロマオイルでマッサージしてくれたり、いきむのも苦しかったけど割と余裕で、それまでとは違って意外と冷静でした。


だがしかし、最後の最後にもう一騒動。


頭が見えてきたあたりで、助産師さんから先生に交替したんだけど、その時に助産師さんが私の横に来て「お手伝いしますね」って言ったので、先生の何かをお手伝いするんだろうなぁと思ったら、台に乗っていきみに合わせて私の腹を全力押してきたのです。


それまでの余裕はどこへやら。
これまで出したことのない声を多分出してたと思う。
もう、痛いんだか苦しいだかとにかく何が起きてるのか訳がわからなかったです。

直前に母がチェックに「私はお腹押されたのよ~」なんて話してたらしいのですが、まさか自分の娘も、しかも自分の目の前でやられるとは思ってもみなかったようです。



そんなこんなで、予定日一日前の20日午後5時9分に出産となりました。

産まれる瞬間は感動するんだろうな、なんて思っていたのに、陣痛は長かったし、最後はパニック状態だったしで、実際は「やっと終わったぁ~!」が最初の感想でしたwww
カンガルーケアもしたけれど、なんか意識が半分朦朧としてて、第一印象が「ぬるぬるしてる…」だったし、後からじわじわくるのかと思いきや、しばらくは眠くて眠くて仕方がなくて、嬉しさや感動を実感したのは次の日くらいだったかな。


でも、母がずっと言っていたように、産んだ瞬間に痛いの全部忘れました。
陣痛で唸ってる間は、マジで「次は絶対無痛だ!」って思ってたのに、今は別にどっちでもいいというか、次も自然でいいとか思ってますしね。



そういえば、私がいきみたいのを我慢してる時に隣に来た人、私が分娩室入った直後に、その人も手術室(私が分娩室先に入ったので手術室で出産)に入って、私より8分早く産んでました。
二人目だったらしいのだけど、そんなに初産婦と経産婦って違うものなのかしらね。
二人目、できるかどうかわからないけど次はもう少し楽だといいな。

しかも、私が病院に来た時に隣のベッドにいた人も結局は20日に出産したらしく、しかもしかも、みんな男の子でした。

この日と翌21日が出産ラッシュだったようです。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。