スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

いざ出産 その2

►2012/01/04 21:21 

陣痛が来たと確信はしたものの、間隔がまだまちまちで、所謂前駆陣痛の状態。

30分空いたかと思えば次は5分後だったりで、寝ようと思ってもなかなか眠れず、結局そのまま18日の朝を迎えました。
そしてそこでやっとチェックに「痛いから、そろそろかもしれん。でもこのままだと今日は無いだろう」と報告。

痛みはちょっとずつ強くなるものの、相変わらず間隔がバラバラ。
寝不足なんだけど、そんな状態だからやっぱりなかなか眠れず昼過ぎになり、とりあえずチェックを自宅に帰すことに。


不定期にやってくる痛みをなんとかやり過ごしながら、晩御飯、お風呂、念のためにすぐ病院に行ける準備をして一応就寝。
だけどやっぱり眠れず、痛みが来た時間をメモしながら布団の中でひたすらモダモダ。

そして深夜三時を回った頃、だんだんと間隔がついてきたので様子を見てみると15分間隔。
本当は初産なら10分間隔になったらなんだけど、病院まで遠い人は15分で一度連絡するように言われていたので、午前5時頃病院に連絡(実家は弘前、病院は青森だった)。

すぐに来て下さいと言われたので、チェックに連絡を入れ母を起こしてすぐに出発。


19日午前6時、子宮口はまだ1センチしか開いておらず、普通なら一度帰される状態なのを、家が遠いためにそのまま入院となりました。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。