スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

家庭菜園

►2011/06/14 15:07 

リアタイに以前上げたベランダ菜園のその後。

まず、室内で育てていたラディッシュ、ベビーリーフ、バジルは、やはり日当たりや風通しの問題で上手く育たず、最初からやり直し。

ミニトマトは種まきの時期を逃してしまったので、今年は苗を買いました。

まずラディッシュ、ベビーリーフ、バジル。
110614_125501.jpg
ラディッシュ

110614_125428.jpg
ベビーリーフ

バジルは…

実は種を間違えたらしく、もう一つのプランターにもベビーリーフを植えてしまったみたいで、最近本葉が出てきてから気がついて、バジルの種は改めてしっかりと確認し、今日また植えました本当にまぬけ。
でも、多分バジルよりもベビーリーフを多用するから結果オーライ。
やっぱり双葉のころから、室内で育てていたときよりも大きさが違う。
室内で育ててたときは、茎もひょろひょろ、葉っぱも発芽した時からあまり大きさも変わらず、本葉もいつ出てくるの?って感じだったのに。


ミニトマト
110614_133740.jpg
最初に買った時より、丈は二倍になったかな。

110614_125305.jpg
花も咲きました。

上の方にも新たな花の蕾が出てきてます。
ミニトマトは栽培まで結構時間がかかるらしいので、気長に育てていきます。


今年は実家の農夫さん(父)が、色々あってえへてしまい(へそ曲げた)家庭菜園をやらないそうで…。
楽しみにしてたのになー。代わりに今年は娘の私が頑張ります。

ところで、くもりがちで日当たりの悪い我が家のベランダですが、今年はいまのところ晴天が続いているので、かなり手ごたえを感じています。特にミニトマトはこんなに大きくなってくれるとは思ってなかった。
来年から種類を増やそうかと思ってたけど、来年はここまで天気に恵まれるとも限らないので、今年のうちに色々やればよかったなー、と今更ながら後悔。
ベランダ、無駄に広いし二階にもあるから、やろうと思えば色々できそうなんだよね。
野菜だけじゃなく、お花もきちんと育てたいな。

それでもやっぱりベランダの囲いは完全に壁で、どうしても日当たりは足りないので、数時間おきに日向になってるところへプランターを移動させてますが…。


しかし一番の違いは、超ズボラな私がほぼ毎日きちんとお世話できてることですかね。
観葉植物なんかもすぐに枯らしてしまうのだけれど、ここ数ヶ月に買った観葉植物もすくすく育ってるし、種から育ててるやつも、こうして本葉が出てくるなんて、これまでの私からしたら奇跡です!
ホント、いままでどんだけズボラだったのって話だけど。

でも今は本当に土いじりが楽しくて、気がつけば1時間近くベランダにいるなんてこともあります。
丁寧に手間を掛けてあげれば、きちんとそれに応えてくれる植物が本当に可愛らしく思います。
癒されるし無心になれる。田舎なので静かだし(米軍の戦闘機さえ飛んでこなければ)、鳥の鳴き声とか聞きながら、ゆったりとした時間の流れを楽しめるのです。



今日はベビーリーフを間引きしたので、夕食のサラダに混ぜようと思います。
110614_134232.jpg
ほんのちょっぴりだけど、ある意味初めての収穫なので楽しみです。

日々の徒然Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。