スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

帰省ラッシュスタートw

►2013/08/06 10:32 

先月24日から今月の2日まで、弘前の実家へ息子と二人、帰省しておりました。
タイトルは「帰省した時の出来事の記事のラッシュがスタートするよ」の意味です。

この帰省中は、イベント有り、息子の成長も盛りだくさんとなりました。
それぞれ順を追って記事にしていきますね。


まず、実家へは約三ヶ月振りの帰省となりました。
その間に、実家を一部リフォームしていたためです。

実家と母方の伯母の家が同じ敷地内にあり(実家は元々、伯母が管理人の借家)、道路に面した伯母の家が、道路の拡張工事のために取り壊し、伯母の家と実家の間にあった庭を潰し建て替え、伯母の家が実家と僅か1m程の距離まで後退。
今まで間にあった庭に面した場所に玄関があったため、玄関の位置を変えるためのリフォームでした。
ついでに、一階部分の一部と、二階の両親の寝室の床の貼り替え、外壁の塗り替え、屋根の貼り替えをしました。

一階は、普段私たちが帰省する時に寝泊まりしていた和室はそのままですが、後は全てリフォーム。
ダイニングキッチンとリビングが別々だったのが、リビングダイニングになり、座ると膝が扉に付いてしまいそうになるくらいの超狭小トイレは、なんということでしょう!奥行きがこれまでの二倍になり、便器まで数歩あるける程に!
お風呂場は、広さはあまり変わらないけれど、風呂用のボイラーが湯船の隣にあったのが撤去され、その分脚を伸ばして入れるくらいの浴槽に。更に昔ながらのタイル貼りの浴室で、冬は凄く寒く床も冷たかったのが、ユニットバスになっただけでなく、暖房、浴室乾燥付きの換気扇になりました!
もし、二人目ができて、また冬産まれだったとしても、これで冬でも寒い思いをせずシャワーを浴びることができます。
しかも以前は脱衣所もなく、ダイニングキッチンで服を着脱していたため、父やチェックがお風呂に入る時は、わざわざ居間に移動しなくてはいけなかったのが、脱衣所も作られ、誰に気兼ねすることもなく、マッパになれるのです。
そして、家族念願の洗面所も出来ました。
これまで、炊事や洗い物の合間を縫っての身支度でしたが、これで忙しい朝もスムーズに身支度できます。


そんな訳で、なかなか快適になった実家ですが、私が行った時はまだ、外壁の塗装の途中で、屋根はまだ終わっていない状態だったけどね。

スポンサーサイト

日々の徒然Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。